看護部理念


看護部理念

優しさと思いやりと笑顔のある看護
地域に信頼される看護
専門職業人の育成

看護部基本方針

笑顔を提供します。
患者様の人権を守り、安全・安心な看護を提供します。
専門職としての知識・技術の向上を目指し、患者様により良い看護を提供します。

看護部長あいさつ

群馬県の東部に位置する邑楽町はのどかで自然に恵まれています。当院の周辺も水田が多く、病院前の水路にはドジョウやメダカも生息しており、自然環境豊かで、治療を行っていただくのに適した環境にあります。
看護は「愛」です。笑顔にふれるかかわりができることが私達の喜びです。
看護職として患者様にできることは、自分の手(身体)を使って患者様の「生活の質」を整えることです。そこに必要なのは、相手を思いやる心だと思います。とても当たり前のことですが、この当たり前のことができるように、そして患者様はもとより、職員も笑顔になれる職場づくりをしています。
その取り組みとして、患者様が安心できる看護・介護が提供できるような勤務体制を組んでいます。そのために、看護職員のワークライフバランスを考慮し、2 交代勤務・夜勤専従・日勤常勤・短縮勤務・パートタイムなど多様な勤務体制で対応しています。さらに、病院内に 24 時間体制の保育所も完備しており、病児保育も行っています。子育て中でも安心して仕事ができる環境づくりを目指しています。また、新人研修・中途採用者研修・実践能力開発研修等にも取り組み、キャリアアップの為の自己研鑽を支援しています。
一人一人の看護職員が生きがいを実感し、生き生きと看護することをめざす魅力ある看護部を目 指しています。
看護する喜び・笑顔にふれることの喜びを一緒に体験しましょう。